アメリカ 携帯はハナセルの1ドルSIMがおすすめ!クーポンあり

f:id:usakolog:20210507103630p:image

アメリカに旅行で行く時も、駐在や留学で渡米する時に気になる、スマホの利用についてです。ハナセルはどちらのニーズも満たしてくれます。

 

 

 

現地に着いて、Wi-Fiがないと、携帯やスマホが使えず、UBERをよぶことも、情報を検索することも出来なくて不便ですね。

そんな不自由さを全く感じることがない  SIMカードがあるんです。

また、私が今回一時帰国の際、日本で本当につながるのか半信半疑でしたが、空港に到着してすぐにつながったことが嬉しかったので、ご紹介したいと思います。

※ 2021年8月まで日本でハナセルがつながらないと連絡が来ましたので、一時帰国の方は、ご注意ください。アメリカでは快適につながっています。

 

アメリカでスマホを使う方法
 

国際ローミング

国内で契約している携帯電話をアメリカでそのまま利用する方法です。手軽にスマホ利用できるますが、プランや設定を間違えると料金が高額になるというリスクがあります。

 

ドコモの場合

f:id:usakolog:20210404120715j:image

現在1週間で5280円です。

 

Wi-Fiレンタル

Wi-Fi機器を借りてインターネット通信を行う方法です。スマホ以外にもパソコンやタブレットにも接続できます。

デメリットは通話はできないということです。

また、コンセントやバッテリーなど手荷物が増えて持ち歩きに不便を感じました。

 

私も以前利用したことのある

グローバルWi-Fiの場合

f:id:usakolog:20210404120725j:image

1番安いプランで1日970円です。

やはり1週間だと最低でも5000円程度です。

ロサンゼルスでの通信状況は良かったです。

 

アメリカのSIM

アメリカのSIMカードを購入し、スマホに挿入スマホの利用をする方法です。簡単に利用できます。2年前に空港で購入したアメリカ用のSIMカードは、アメリカでの電波の受信状況が悪く、使えないことが多くて困りました。

しかし、今私が利用しているSIMは、アメリカでも不自由なく利用できていますし、何よりも重宝しているのは、日本でもそのまま使えることなんです。

ご自身のスマホがSIMフリーでしたら絶対おすすめです。

 

SIMフリーとは

SIMカードとはスマホの料金プランや電話番号、契約情報が記録されているICカードのことです。スマホにSIMカードを入れていないと、Wi-Fiがない場所ではインターネットに接続できず、電話もかけられません。通常、携帯電話会社から購入し利用しているスマホには、他の会社のSIMが入れられないようにロックがかけられています。これを解除してどんなSIMカードでも利用できるようにしたものがSIMフリーのスマホです。

私はdocomoで購入したiPhoneを使っていたので、インターネットでマイdocomoにログインして自分でSIMロックを無料で解除しました。店頭でやってもらうと手数料3300円かかります。

古いスマホだと、SIMフリーに出来ないものもあるので注意してください。

 

私の利用している SIMカード「ハナセル  」

私が渡米前に契約して使っている SIMはこちらのハナセル  という会社のものになります。

f:id:usakolog:20210404154607j:image

 

 

ハナセルのメリット
  •  SIMを挿入するだけでアメリカでも日本でもすぐに使える。
  • 契約に税金も手数料もかからない。
  • 初期費用は現在SIM代の1ドルだけ。
  • いつでも解約手数料なしでやめられる。
  • 日本語でサポートがうけられる。
  • デザリング無料。

 

ハナセルのデメリット
  • 日本ではソフトバンク回線につながるが、スピードが遅い。
  • 29ドル以下のプランだと着信にも通話料金がかかる。

 

ハナセル料金プラン

f:id:usakolog:20210404160426j:image

最低料金だと、1ヶ月で9.9ドルです!

私は外での利用が少なく、家ではWi-Fiを使ってい通話はほとんどしないため、29ドルのプランを使っています。

旅行の際、この29ドルのプランを利用してホテルではWi-Fiを使うようにすれば充分だと思います。さらに、いつでも解約手数料が無料なので、加入後に通知されるログインページからオンラインで事前に帰国日を解約日を選んでおけば解約忘れの心配もなく解約することができます。

そのように利用すれば、1ヶ月間SIMの料金の1ドルと、料金プランの29ドルの30ドルで旅行中もスマホを使用することができます。

 

申込みまでの流れ

 

ホームページから料金プランを選ぶ。

 

f:id:usakolog:20210404175136j:image

 

アメリカ SIMを選ぶ。

 

f:id:usakolog:20210404175204j:image

 

オプションを選ぶ。

 

f:id:usakolog:20210404175616j:image

 

お支払いは、クレジットカードかPayPalになります。

 

f:id:usakolog:20210404175620j:image

 

これで、2日から5日ほどでポストに届きます。

私は2日で届きました。

 

 

まとめ

ご旅行はもちろん、留学、駐在の方すべてにハナセルはおすすめです。

料金が安価な上に、アメリカで日本にいるかのようにすぐにスマホが利用できる。

そして帰国してもつながるという、まさに私の求めていたものでした。

アメリカに留学、駐在の方はアメリカで携帯電話の契約をするという選択肢もお考えかと思いますが、料金もアメリカのものと変わりませんし、何より日本語サポートがあること。

そして何かと忙しい渡米時に現地に着いた瞬間から使えるというメリットは、何にも変え難いです。

私自身はとても満足していて、おすすめです。

 

クーポン

もしよろしければ、下記のURLから申込みすると利用料金の支払いにつかえるHanaCellクレジット10ドル分がもらえます。

https://www.hanacell.com/friends/?r=6069772d44cbd