海外で日本のテレビを見る方法おすすめ8選 アメリカ【2022年利用中】

f:id:usakolog:20220311075813p:image

慣れない海外生活、慣れても海外生活でストレスをためない秘訣は、日本のように暮らすことではないでしょうか。私も駐在生活が長くなってきましたが、日本の方と同様、今までにないほど、コロナによって孤独な生活です。そんな時でも、日本にようにテレビが見られるだけで、生活は全然違います。今回は駐在員が海外で使っている日本のテレビを見られる方法をお伝えします。

テレビジャパン

月額$25

(別途ケーブルテレビとインターネットの契約が別途必要)

通常テレビジャパンは$25で、ケーブルテレビと合わせ1ヶ月合計$50程度が一般的です。

 

インターネットと一緒に契約するとお得な場合があり、例えばプロバイダーのspectrumとのセットプランなどが人気です。

(現在、spectrumのテレビジャパンのプランが月額$25から$14.99に割引されています)

 

テレビ+インターネット+ジャパンテレビ

​$44.99月(テレビ+インターネット)+$14.99月(ジャパンテレビ)

となるわけですが、この金額は最初の12ヶ月間の月額サービス料金です。
2年目の月額サービス料金は$89.98+$14.99になります。)

こういったように1年後または2年の後に料金が上がる仕組みになっていることが多いので注意が必要です。

ちなみに、値段が上がったら電話をして、高くなったから他に乗り換えるというと、割引してくれることもあるとか?

アメリカは主張したもの勝ちだそうです。

 

日本語テレビ | アメリカ | テレビジャパン - TV JAPAN on Cables

 

以前の駐在先では子供が小さかったので、4年ほど契約していましたが、結局数回見ただけでした。

ということで、現在アメリカでは契約していません。

理由としては、限定的な番組だけしかありませんし、見たい時間に見たいものが見られないということです。

例えば元旦の昼間、日本のテレビが恋しくなりつけた際、なぜか古着の染色の番組が放送されていたりして興ざめだった経験があります。いや、元旦はもっといい番組放送してとツッコミたくなりました。

唯一お勧めできる方は、赤ちゃんがいらっしゃる場合です。

「お母さんといっしょ」がみられます。

赤ちゃんにはかかせない番組ですよね。

 

 

Slingbox(スリングボックス)

月額利用料不要

日本国内に自宅や、両親・兄弟の家があり機器を設置できる場合のみ利用可能

Slingbox(スリングボックス)という機器をセットして、日本からアメリカへインターネットを経由してアメリカを含む海外で日本のテレビを見る方法です。

つまりは、日本の自宅のテレビをインターネット経由でアメリカの自宅で視聴するというシステムです。

 

必要なもの

Slingbox

地デジアンテナ

ブルーレイやDVDなどのレコーダー

インターネットルーター(LAN)

日本の実家や自分の日本の自宅に、レコーダーやネットルーターがあり、そこにSlingboxをおいてもらえるようであれば利用可能です。

1.Slingboxとレコーダーを接続

2.Slingboxとルーターを接続

3.画面に従って設定する

 

現在は以前は4万円もした機械自体お値段が5,000円以下となっており、環境さえあればお勧めの方法ですが、今回調べたところ、Slingboxの開発元であるSlingMedia社より、2022年11月9日(米国時間)をもってサービスを停止する内容のアナウンス(https://www.slingbox.com/discontinued)が発表されました。

ということで、今後使い続けたい方にはおすすめできなくなりました・・・・。

 

ガラポンTV

月額1250円で機器をレンタルし日本の自宅に設置

日本国内に自宅や、両親・兄弟の家があり設置できる場合のみ利用可能

 

Slingbox(スリングボックス)と似ているのですが、こちらは機器が買取ではないため、機器自体はレンタルで、月々使用料を払う必要があります。

ガラポンTVは、機器を設置した場所で見られる8チャンネル分のテレビ番組を、24時間×2週間(最大120日間)全番組録画し、どこからでも視聴できるようにするものです。

日本でも番組を見逃したくない人、見たいものを見たいときに視聴したいというユーザーに利用されています。

必要なもの

ガラポンTV

地デジアンテナ

インターネットルーター(LAN)

初期費用なし、解約の縛りありません。

また、本当に視聴可能か心配な方にも安心の、2か月間無料体験期間もあります。

https://garapon.tv/

 

基本的に、スマホやPCでの視聴を想定しているため、画質が悪いという声がよく聞かれます。また、テレビ画面で見たいという場合はスマホやiPad、パソコンを介して再生する必要があるようです。

日本での設置場所があるという方には、月額利用料が安いうえに、日本の番組をリアルタイムや、録画されたものをいつでも見られるということで、人気のサービスです。

 

D’YA TV(ディーヤテレビ)

$49.99/月で日本のテレビをリアルタイム視聴できる事に加えて、1週間先まで録画予約が可能。

大きなメリットは初期費用入会金や解約金などの費用が一切発生せずに$49.99/月で始められて退会もできるという事です。

視聴可能なテレビチャンネルは、. 日本の関東圏民放8局、NHK総合NHK教育日本テレビ、テレビ朝日、 TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ、東京MXです。

パソコンやスマホ、iPadでの視聴はもちろんのこと、Amazonファイヤースティックを(日本のものでもアメリカのものでも可能)Amazon fire TVのアプリを入れれば、テレビの大画面でも視聴可能です。

http://dya.tv/index.html

 

申し込み後、クレジットカードで支払いを済ませればすぐに視聴可能なため、すぐに視聴可能なです。

アメリカでは電話でも問い合わせ可能です。

TEL:米国 212-967-6848(日本語可能)

 

色々な設定や、難しいことは考えたくないという方に特におすすめです。

月額$49.99がちょっとお高めですね。

 

ジャパンビデオレンタル(JVR)

$24.95/月で、ドラマ、バラエティ、ニュースなどが視聴できます。

こちらも初期費用、入会金や解約金などの費用が一切発生せずに$24.95/月で始められて退会もできるという事です。

パソコンやスマホではもちろん、APPLE TVやCHROMECASTを使えば、テレビでも見られます。

リアルタイム視聴ができるわけではありませんが、過去のドラマから、日本で放送されたばかりのNEWS  ZEROなど、幅広い番組が見られてこのお値段であれば、納得ですね。

https://jvrental.net/index

現在無料1日体験もできるようです。

 

Netflix

日本で契約月額990円から、アメリカで契約月額$9.99から

NETFLIXは日本で契約しても、アメリカで契約してもどちらでも利用が可能です。

またNetflixだけは、アメリカで視聴できます。

ただし、著作権の問題でアメリカでアクセスした場合は、アメリカ版のNetflixしか見ることができないため、日本で視聴できるものとは番組が異なります。

例えば日本のドラマを見たい場合、アメリカからアクセスすると

f:id:usakolog:20220311075457j:image

検索してもあまりでてきません。

vpnを利用して日本を経由してアクセスすると下記の通り圧倒的に番組数が増えます。

f:id:usakolog:20220311075551j:image

Netflixに契約すれば、アメリカでとりあえず日本のテレビを見たいと場合には限られた番組ではありますが視聴可能です。

 

私としては、正直物足りないですが、下記でご紹介するVPNを利用すれば、日本のNetflixも視聴可能になります。

正確にいえばAmazonプライムビデオもアメリカで視聴できる番組もあります。

しかし、Netflixとは比べ物にならないほど限定的で、ほとんどがAmazonオリジナル作品で、しかも数えるほどしかありませんので、あくまで海外旅行に行った時に見るくらいのイメージかなと思います。

 

UBOX ←友人おすすめ

月額利用料不要

初期費用として、本体を購入するだけ。

自宅のテレビとWi-Fiを接続するだけで民法の地上波だけでなく、BSやCSも視聴可能で、日本の映画やドラマ、様々な番組が視聴可能です。

ドラマもCMもカットされて見やすいのが特徴です。

日本の番組だけでなく、海外ニュースBBCやCNNなどもみられることから、私の周りでは利用者が多いです。

ただし、映像に中国語などの字幕などが表示されることもあるので気になる方は・・。

見られるドラマや映画、番組数はかなり多いです。同じアメリカ在住で利用している友人は設定がつなぐだけのため数分でできて、快適で手放せないと言います。

 

初期費用が200ドル程度のみで、設定も簡単なら、人気になるのも納得です。

 

VPNを利用 ←筆者お勧め

月額利用料 $3.49~(2年契約の場合 2年分で分$90.46)

月額契約の場合は$11.99

筆者一押しのNordVPN の金額です。

このVPNを私はもう2年以上利用しています。

キャンペーン中なのか、私が当初契約した時よりお値段が安くなっていました。

 

VPNを利用で何が見れる?

TVerFODを海外でも視聴できるようになるのです。

日本でも利用されている方も多いかと思いますが、TVerやFODは無料で最新のドラマの見逃し配信を含め多くのドラマやバラエティ番組を配信しています。

例えば海外でのお正月は寂しい気持ちになるものですが、TVerで日本のお正月番組を満喫できるのですごく便利な時代になったなと思っています。

それを視聴できるのも、VPNのおかげなんです。

これらのサービスは日本国内に限定されている為、海外からは視聴できないシステムになっています。

しかし、VPNを利用すれば視聴が可能になるため、無料で日本の動画配信サービスを楽しめるようになります。

 

VPNって何なの?

端的にいうと自分のIPアドレスを偽装する技術です。

まるで犯罪のように聞こえますが、違法ではありませんので安心してください。

VPNを使えば、海外の端末から日本を経由してテレビを見ることが可能になるんです。

TVerだけでも日本テレビ番組はかなり見られますので、月額$3.49で楽しめるというのは破格です。

NordVPNの登録方法

  1. 公式サイトにアクセス
  2. プランを選んで購入をクリック
  3. 支払い方法、住所、氏名、メールアドレス等を入力

(支払いは、クレジットカード、Apple Pay、Amazon Payなど)

f:id:usakolog:20220312064120p:image

 プレミアムプランは、必要ではないので、削除してOKです。

 


f:id:usakolog:20220312064122p:image

 

2年で90.46ドルはまさに格安!

30日間返金保証つきなので、もし気に入らない場合も安心です。

 

 2年は長すぎるし、不安という方は、月払いの$11.95プランで契約するといいと思います。これでもほかのVPNより格段に高いということはないです。

他のVPNも月払いだと、1か月10ドル前後というのが相場です。

 

ディバイスごとにVPNの設定をする

 自分が見たいディバイスでそれぞれ設定してください。

方法はこちら

・Windows

・Mac

・iOS

・Android

・Firestick

 

VPNに利用して無料のTVerとFOD

ここまできたらあとは、アプリから接続先に日本を選んで接続後すれば、TverもFODもすぐに視聴することができます。

f:id:usakolog:20210626033214j:image

 接続されると

f:id:usakolog:20220312064837j:image

 

あらゆる日本のコンテンツの視聴が可能に!

時々見れなくなることがありますが、アプリを更新して、日本の別のサーバーにつなぎなおせば、たいていはつながります。

サポートもしっかりしているので安心です。

 

日本公式サイト【Nord VPN】

 

VPNを利用して日本のAmazonプライムビデオ

月額500円

近年規制が厳しくなり、VPNを利用してもみられないことが多くなっていました。

私も渡米後、様々なVPNを試した結果NordVPN では問題なく視聴できています。

日本のAmazonプライム会員は年会費が4900円とかなり安く、何よりプライムビデオはアメリカのドラマがかなり充実いること、アプリの使いやすいことから、ずっと愛用しています。

また、プライム会員になれば、一時帰国に大助かりです。配送が早く、無料ということもあって、入る価値は十分にあります。

TVerで物足りないと思ったら、VPN+Amazonプライムビデオの利用がおすすめです。

 

Amazonプライム30日間無料体験

アメリカのAmazonプライム会員になっても、日本のプライムビデオは見れませんし、字幕のないものがほとんどですので、注意してくださいね。

VPNを利用してU-NEXT

月額2189円

更に私が利用しているのはU-NEXTです。

ちょっとお値段が高いのですが、月額料金に1200円分のポイントが含まれています。

U-NEXTの良さは圧倒的な作品数の多さです。220,000 本以上が見放題で、新作や映画は1200円のポイントを使って視聴が可能です。

韓流ドラマが充実していることや、Amazonプライムではまだ解禁されていないのアメリカのドラマも先駆けて無料で視聴できるのが嬉しいです。

また、海外生活で一番ありがたいポイントとして、ファッション誌や週刊誌などが読み放題ということです。

以前は日本から雑誌を取り寄せて、定期購読していましたがそんなことは不要です。

タブレットを使ってビーチで日本の雑誌を存分に楽しめます。

 

現在31日間無料お試しキャンペーンを行っています。

U-NEXT

 

まとめ

テレビジャパン/月額$25

Slingbox/本体代金4800円(日本に設置要)

ガラポンTV/月額1250円(日本に設置要)

D’YA TV/月額$49.99

ジャパンビデオレンタル/月額$24.95

Netflix/月額990円$9.99

UBOX/本体代金$228

VPNでTVerとFOD/月額3.49

 

海外生活では日本のテレビを見られるだけで、生活の質が格段に上がります。

私が現在利用中のサービス

https://www.netflix.com/月額/990円

日本公式サイト【Nord VPN】 月額/$3.49

Amazonプライム30日間無料体験 月額/408円

U-NEXT 月額/2189円

すべてのサービスを含めトータルで4000円程度です。

これだけで、日本のあらゆるテレビ番組や映画、雑誌など日本にいるように見られてストレスなく生活することができます。

渡米の際には、Amazonのファイヤースティックを購入していくと、すべての設定がスムーズに行えるのでお勧めです。

日本で販売されているファイヤースティックには、あらかじめ日本人が利用しそうなTVerやNetflixなどのアプリもインストールされています。

また、マイクにむかって「ニュース」というだけで、NHKのトップニュースをながしてくれますので、忙しい朝にも便利です。日本で購入していくことをお勧めします。

試してみたいサービスはありましたか?

個人的には、VPNが500円以下で始められて、30日無料解約保証もあり、ノーリスクで始められるということでイチオシです。

日本公式サイト【Nord VPN】

 

今回は、私が渡米の際最も悩んだ日本のテレビ視聴についてお伝えしました。

海外でも楽しくテレビが見られますように!