アメリカで買える 使ってよかったお勧めのフェイスクリーム・美容液

f:id:usakolog:20220325065915p:image

化粧水と乳液だけのシンプルなアイテムだけでは物足りない。

肌の調子が悪いとき、年齢肌を感じたとき、どんなクリームを選ぶのが正解なのか?

アメリカで買って使ってよかったフェイスクリームをご紹介します。

 

 

世界で6秒に一個売れてるクリーム KIEHL'S UFC


f:id:usakolog:20220325031604j:image

f:id:usakolog:20220325031606j:image

f:id:usakolog:20220325031735j:image

キールズの大人気クリームUFC。まるで乳液のようなテクスチャーで、潤い続く、ふっくらヘルシースキンへ導きます。オリーブ由来のスクワラン(保湿成分)と、水分を保持するアンタークチシン*1、6種の植物オイル*2配合。しっかりとした潤いがあるのに、べたつきにくいので、メイク前でも気兼ねなく使えるのも人気の秘訣。季節問わず、乾燥肌など様々な肌タイプの方に。敏感肌*3の方にもお使いいただけます。
*1 シュードアルテロモナス発酵エキス(保湿成分) *2 アボカド油、アンズ核油、オリーブ果実油、アーモンド油、全て保湿成分、コメヌカ油(整肌成分)、ダイズ油(整肌成分) *3 全ての方に肌トラブルが起きないわけではありません。by@コスメ

2021年@コスメで、ベストコスメアイテム賞をとっています。

スキンケアの最後に塗布し、ハンドプレスをして潤いを閉じ込めるタイプのフェイスクリームです。クリームなのにさっぱり感があるタイプです。

べたつかないので、朝のケアに利用していますが、ファンデーションがよれることなく、日中も乾燥から肌を守ってくれる優秀なクリームです。

さすがに人気の商品だけあって、保湿力もあって軽く使いやすいので、初めてフェイスクリームを買ってみようと思っている方にぴったり。

 

香りもないといってもいいほどなので、化粧品の香りが苦手な人にもおすすめ

 

日本では、小さい方の0.95オンス(27g)2750円

大きい方の1.7オンス(49g)4620円で販売されているのでアメリカの方がお得ですね。

 

 

メイクの上からも使えるクリニークモイスチャーサージ72


f:id:usakolog:20220317100159j:image

f:id:usakolog:20220317100201j:image

f:id:usakolog:20220325031514j:image

 

KIEHL'Sよりもしっとり感が欲しい方には、

クリニークのモイスチャーサージがおすすめです。

こちらの方が潤い効果が高いと感じます。

 

プルンとしたテクスチャーでなじみがよくしっとりします。

べたつかないのでこちらもメイク前にも使えます。

瞬時に水分を補給し、72時間肌を継続的に保湿できるということです。

アメリカでもロングセラーで愛されているモイスチャーサージですが、

リニューアルされさらに保湿力が上がった気がします。

 

どのくらいの保湿効果があるのか、かさついたかかと部分に塗ってみました。

塗った部分と塗っていない部分では、血色もさわり心地も全く違い、驚きの浸透力ふっくらとしてつやつやに見えます。面白いくらい違うので、良ければやってみてください。

 

それだけの浸透力ですから、朝晩使っていくうちに、肌がふっくらしていくのを感じられると思います。

日中、乾燥を感じたらメイクの上から塗ることもできて、ファンデの上からでも浸透していきます。化粧直しに最適なので、日中のケアにも使いたい方にお勧めです。

 

美白もエイジングケアも欲しい年齢肌にバイタルパーフェクション


f:id:usakolog:20220317100229j:image

f:id:usakolog:20220317100232j:image

f:id:usakolog:20220318061304j:image

 

日本で14,300円で販売されている美容クリーム、

資生堂のVital Perfection Uplifting Firming Cream Enrichedです。

 

もう何度もリピしています。

キールズもクリニークは保湿は優秀ですが、

私のような年齢肌には、潤いだけでは足りない

疲れが出た肌に栄養が必要な時があります。

フェイスクリームのベストコスメ受賞歴がある

こちらのフェイスクリームは、うるおいももちろんの事、乾燥や小皺、ハリのなさなどの肌トラブルを未然に防止しながら、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐというもの。

アメリカには、あまり美白系の化粧品がないので貴重ですね。

 

エイジング美白、両方の効果があるということで、

一番のお気に入りクリームです。

 

こちらも日本よりも安く手に入る上に、効果は抜群です。

パール2個分が使用目安ですが、それでは多いです。

のびるので、1瓶でかなり長く使えますのでコスパも抜群です。

 

固めのクリームで、ベタベタした感じはありません。

夜のスペシャルケアにおすすめのクリームです。

翌朝、小皺も目立たなくなり、弾力がでてハリのある感じになります。

朝、顔にシーツの跡が残らなくなりましたwww

 

アメリカで年齢肌を感じてきたら、ぜひ試しに使ってみてください。

 

 

 

 

 

アイクリームはレチノールが効くのラロッシュポゼ


f:id:usakolog:20220317100326j:image

f:id:usakolog:20220317100323j:image


世界最大の化粧品会社ロレアル系列の、

敏感肌のためのスキンケアブランド、ラロッシュポゼ。

ターマルウォーターというお肌に良いフランスの湧水を使用しているそうです。

 

こちらはレチノールの配合のアイクリーム

La Roche-Posay Redermic R Eyes Retinol Eye Creamです。


「ピュアレチノール(レチノール)」とプログレッシブリリースレチノール(パルミチン酸レチノール)」を配合した独自のフォーミュラで、瞼にも伸ばしやすいなめらかなテクスチャーです。

塗布すると、レチノールの効果かスーっとした清涼感があります。

翌朝には目尻にはりがでて、瞼のたるみ引き締まって、目の印象が変わります。

BAさんに教わったのですが、アイクリームを塗ったあと、目じりの横を中指で押さえて瞬きすると効果が倍増するとのことです。確かにきく感じがします。

 

注意としては、レチノールのものは、日光は大敵ですので、夜のみの使用するようにしてください。

お休み前のこのひと手間で、瞼がかわりますので気になる方は試してみてください。

 

 

まとめ

フェイスクリーム選びって、難しいですよね。

アメリカでは、、ロレアル OLAY、ニュートリジーナなどをよく見かけます。

試しに使ってみましたが、私に合わなかったのか効果が感じられなかった為、ご紹介しませんでした。

フェイスクリームを試す際は、2週間、その化粧水と乳液以外はそのクリームのみを使うようにして効果を試しています。

今回おすすめしたクリームは、お手頃価格にもかかわらず、効果が出たものです。

機会があれば試してみてはいかがでしょうか。