【予算別】喜ばれる人気のアメリカ土産

f:id:usakolog:20210317113625p:image

 

こんにちは、USA子です。一時帰国に買ったお土産についてお話しします。今回はご予算別にご紹介します。アメリカ旅行の際のお土産にもピッタリです。

 

 

 

 

一時帰国の時、日本に帰ることは

すごく楽しみだけれど、

お土産物は何にしようか悩みますよね。

 

実際に買って喜ばれたものを

お手頃価格から順番に

ご紹介したいと思います。

 

予算で選ぶアメリカ土産 

2ドル以下のお土産

f:id:usakolog:20210317120357j:image

f:id:usakolog:20210317120418j:image

1袋 40セント

レイズのスナック菓子つめあわせ

日本でもお馴染み

アメリカで1番売れている

ポテトチップスのメーカー

フリトレー社のスナック詰め合わせです。

Lay'sポテトチップやドリトスなど、

豊富な種類があります。

 

甘いものが苦手な方に大好評でした。

 

一袋28.3グラム入りの小ぶりサイズ、

職場などで配るのに最適です。

 

私は箱買いしたので、

1袋40セントほどでした。

写真のものは、54袋入りです。

 

ウォールマートなどに、

20袋入り程度のものが売っています。

1袋50セントほどで購入できます。

 

f:id:usakolog:20210317122100j:image

1袋、99セントから

トレダーショーズ のエコバッグ

 

トレーダージョーズ(Trader Joe’s)とはアメリカ西海岸を中心に、アメリカ全土にチェーン展開しているスーパーマーケットです。

独自のプライベートブランドの

人気商品などが有名で値段も手頃なため、

アメリカで熱狂的なファンの多いお店です。

 

写真下段のビニール製は99セント

キャンパス地が、3.99ドル

保冷タイプは、6.99ドル

 

10年ほど前から

人気はあったのですが最近まさに、

日本がビニール袋が、有料化になったので

更に喜ばれるお土産になったようです。

 

5ドル以下のお土産

 

f:id:usakolog:20210317132823j:image

1本 4ドル

1箱 12ドル3本入りBURT'S BEES(バーツビーズ)のティントリップバーム

 

 

アメリカの自然由来の原料にこだわった

スキンケアとコスメブランドです。

オーガニック製品で、世界中のナチュラル志向の女性から圧倒的な支持を得ています。

 

日本でもアットコスメなどで

話題になったこともある人気のリップです。

自然な色付きで、肌に優しいので

年齢問わず喜ばれました。

 

f:id:usakolog:20210317201347j:image

1袋 4ドル

Ghirardelli(ギラデリ)のチョコレート 約118g入り

 

 

今回は季節柄、イースターバージョンが

ありましたのでそちらを購入。

 

日本でもこちらの板チョコ見ますよね。

f:id:usakolog:20210317202046j:image


『GHIRARDELLI(ギラデリ)』

1852年にサンフランシスコで創業したギラデリ社は、アメリカにおいて最も歴史のあるチョコレートメーカーのひとつです。

原材料の調達から最終工程まで、全作業を一貫して自社で管理。プレミアムチョコレートメーカーのリーディングカンパニーとして認知され、その優れた品質のチョコレートは、地元でも信頼の味として人気です。

 

アメリカのHERSHES や、M&Mと比べて

少し高めで高級感のあるチョコレートです。

f:id:usakolog:20210319114134j:image

326g入りは12ドル

 

空港の免税店でも売っていますが、

スーパーに行くことがあるなら、

町で購入した方が安いです。

 

10ドル以下のお土産

f:id:usakolog:20210320223402j:image

1袋 6ドル

Dr TeaL's(ドクターディールズ)エプソムソルト  入浴剤

 

 

全米バスケア部門累計販売数量No.1を誇る『Drティールズ』エプソムソルトです。
100%ナチュラルなミネラル成分エプソムソルト(硫酸マグネシウム)です。

海外セレブも愛用しているそうです。

私も毎日かかさずお風呂にいれています。

体が芯から温まり、汗が出て、むくみもすっきり!トリートメントに少し混ぜて使うと、髪にコシと張りがでるんです。

 

1.36kg入りなので、お土産には重いので重量に余裕があれば是非おすすめです。

 

f:id:usakolog:20210321120725j:image

1個 6.5ドル

Bath & Body Works (バス&ボディワークス)ハンドソープ

 

 

アメリカでは知らない人はいない

人気のアメリカブランドです。

Lbrandsの子会社です。Lbrandsの子会社は他に、ランジェリーや水着を取り扱うビクトリアシークレット、ヘンリベンデルがあります。

 

本当にいい香りで、洗い上がりもしっとり。

どこのショッピングモールでも見かけます。

「6個買うと1個が無料」などのセールもよく行われています。

 

必ず使うものなので、

誰もがもらって喜ぶお土産の定番です。

 

f:id:usakolog:20210321122526j:image

 

8ドル

Crest 3DWHITE 歯磨き粉

 

Crestは、1955年にアメリカP&G社よりオーラルケアブランドとして誕生したブランドで、ホワイトニング商品は薬局で一番取り扱われています。

 

こちらの商品は、100%ステインオフというかなりホワイトニング効果の高い歯磨き粉です。

日本の商品だと100%といいきる商品はないですよね。

実際、歯がとても白くなります。フッ素も配合されています。

日本では手に入りづらいものなので、美容に興味のある方のお土産に喜ばれる間違いなしです。

 

20ドル以下のお土産

 

f:id:usakolog:20210322080255j:image

1袋 13ドル

スターバックス コーヒー567g入り

 

 

言わずと知れたスタバのコーヒーです。

コーヒー好きの方へは、鉄板のお土産です。

 

もっと小さいサイズだと、6ドルくらいからあります。

 

PIKE PLACEのほうは、日本のコストコで販売されていましたので、他のフレーバーのものが良いかもしれません。

 

f:id:usakolog:20210322220233j:image

1本 14ドル

Macの口紅

 

 

今回は14ドルで購入しましたが、

セール中だと10ドルほどで売られていることもあります。

日本で誰もが知っているブランドで、お得に購入できるのでおすすめです。

アメリカでは、Macやクリニークが日本より安く買うことができるので、化粧品をお土産にする場合にオススメです。

 

f:id:usakolog:20210322220651j:image

1本 14ドル

Rovert mondavi ロバートモンダヴィプライベートセレクション 

バーボンバレルエイジド

 


『カリフォルニアワインの父』ロバート・モンダヴィが大切な人との食事の時間を楽しむために生み出したワイン。

このワインは、バーボン樽で熟成させた新しいスタイルのワインで、米国で人気が高まっています。当ワインは、カリフォルニアのワイン造りの技と、アメリカ南部のバーボン・ウイスキー熟成の伝統が出会って誕生しました。

 

ワインなのに、ほのかにバーボンの香りがして、初めて飲んだ時は感動しました。

まさに新しいワインの発見でした。

 

日本では飲む機会のないワインなので、

大切な人のお土産にお勧めします。

 

まとめ

f:id:usakolog:20210325073632j:image

今回購入したお土産

 

たかがお土産、されどお土産です。

手ぶらで良いよ〜と言われても、

そういう訳にも行きませよね。

 

お土産選びに迷った時に

参考にして頂ければ嬉しいです。

 

最後にまでお読み頂きありがとうございます。