ダラス空港のラウンジ訪問記(2021年8月再訪)

f:id:usakolog:20210507104518p:image

 

ダラス空港の、プライオリティーパスで無料で利用できるラウンジの様子についてお伝えしたいとおもいます。

 

 

プライオリティーパスとは

プライオリティ・パスとは、世界最大級の空港ラウンジサービスです。
プライオリティ・パスを利用すれば、世界の空港で出航前の時間をラウンジで過ごすことができます。空港によっては、スパや仮眠室が用意されていますので、フライトまで少し待つ必要があるというときに利用できます。ドリンク、パン、スイーツのほか、アルコールを用意しているラウンジもあります。ほとんどのラウンジでは無料のWi-Fiが設置されており、電子機器の充電サービスがあるため、仕事をしたり、家族に連絡をしたりして、待ち時間を有効に使うことができます。

 

場所

ダラス空港ターミナルD。国際線ターミナルに

「THE CLUB DFW」はあります。

場所はダラス空港のD25ゲートの前の階段を上がったところにあります。


f:id:usakolog:20210811073055j:image

f:id:usakolog:20210811073052j:image

 

営業時間

毎日:午前5時30分~午後9時

 

利用条件

プライオリティーパスを保持していれば無料で利用できます。
出発予定時刻の3時間前から入室可能です。  2歳未満のお子様は入室無料です。

 お子様は大人の同伴が必要です。

アルコール飲料は21歳以上のお客様のみご注文いただけます。 

コンピューターワークステーションとプリンターをご利用いただけます。

f:id:usakolog:20210315070154j:image

除菌ジェルも設置されています。

 

ソフトドリンクは自分でとることができますが、アルコール類は入れてもらわなければなりません。

 


f:id:usakolog:20210811073213j:image

f:id:usakolog:20210811073216j:image

f:id:usakolog:20210811073210j:image

 

お食事の方ですが、普段は自分で自由にとるセルフサービススタイルでしたが、今はとってもらわなければなりません。

アルコール類もありますが、朝7時以降からの提供になります。

 


f:id:usakolog:20210811073336j:image

f:id:usakolog:20210811073340j:image

f:id:usakolog:20210811073344j:image

 

こんなふうに並んで注文しました。

今回いただいたのはこちら。

f:id:usakolog:20210315134749j:image

朝食の時間の利用で、ラップサンドと、サラダ、スープは2種類用意されてました。

どれもそれなりに美味しかったです。

 

こちらのラウンジは、食事を取る場所の他に廊下を挟んで2箇所、座れる場所が用意されています。


f:id:usakolog:20210811073524j:image

f:id:usakolog:20210811073521j:image

 

ラウンジとしては、使い勝手の悪い配置ですが、蜜を避けるという意味ではいいのかもしれません。また、現在シャワー室などは閉鎖されていました。

 

ダラス空港の他のターミナルのラウンジについて

ダラス空港はターミナルAやBにもラウンジがあります。

ただし、こういった食事の提供があるのはDターミナルのこちらのラウンジだけです。

他のターミナルをご利用の際はこちらに来て、食事などを済ませてからスカイリンクというターミナル内を移動するモノレールで移動するといいと思います。

スカイリンクは常時3分おきにきますし、他のターミナルまでは20分ほどみておけば大丈夫でしょう。


f:id:usakolog:20210810085907j:image

f:id:usakolog:20210810085903j:image

 

まとめ

ダラス空港のラウンジは空港の規模の割には、せまく使い勝手はいいとはいえませんが、待ち時間に軽食やお食事を無料で頂くことができますので、プライオリティーパスをお持ちの方は待ち時間に、寄ってみられてはいかがでしょうか。